Advantage Austria ナビゲーションを表示する

概要

オーストリアには、西側世界で最大の地下タングステン鉱石採掘場と中央ヨーロッパ最大の滑石採掘場、世界最大の菱鉄鋼採掘場があるだけではありません。この国には難燃性製品での世界的マーケットリーダーと鉱物性原料でのリサイクル資材の使用分野の先端技術を持った企業もあります。この業界は原材料をサステナブルに獲得し、さまざまな形でイノベーティブに、原価意識をもって、顧客独自の特別な要求事項にも応じるようにして製造しています。

毎日の生活のための原材料

鉱物資源を使用していない製品はありません。鉱物資源のない生活はありません。鉱物資源がなければ、家も列車も道も新聞もコンピュータや携帯電話もありません。オーストリアの鉱業は、全世界で求められる製品向けに処理できる高品質の鉱物資源を採掘しています。一例: オーストリア産の雲母鉄鉱石は、トルコのボスポラス大橋からシドニー・ハーバーブリッジまで、世界各地で錆止め塗装に使用されています。

鉱業はオーストリアでは比較的規模の小さい産業ですが、それぞれの鉱物資源の生産量は世界的にも著しい量です。オーストリアは、マグネサイトの生産で第 5 位、タングステンの生産で第 7 位、タルクの生産で第 11 位です。

鉱業分野は、鉱石(鉄鉱石、タングステン、雲母鉄鉱石)および工業用鉱物(マグネサイト、塩、タルク、ロイコフィルライト、グラファイト、カオリンなど)を、お客様別の仕様に従って処理し、一部は、製品寿命が終わった後でお客様別のサービスを提供します。

オーストリアの鉱業は、鉱物資源を 1,200 を超える地上採掘(露天採掘、採石場、「砂利採取場」)と 40 つの地下鉱山で採掘しています。極めて専門化されたオーストリア企業は世界市場で活動を展開する技術リーダーです。これらの企業の製品の優れた品質は世界的に高く評価されています。

耐火物産業の例

オーストリアの耐火物産業は特別なソリューションを提供します: 「クリーンスチール」向けの耐火製品、3D 印刷、お客様の産業分野における生産ライン全体向けのシミュレーションプログラム(故障シミュレーション)など、そのテクノロジーサービスは世界的に認知されています。再利用分野のエネルギー効率や革新技術でもオーストリアの鉱業は特別な地位を誇ります。

タルクの例

タルクを採掘するオーストリア企業が開発した処理は、プラスチックメーカー向けに、素晴らしい特性の超微粉砕したタルク粉末を生産します。小型化した形状で世界各地のお客様にお届けします。同社は、最高の技術サービスで、超微粉砕や革新的な原材料製品向けのロジスティクスソリューションを見つけます。

持続可能性

オーストリアの原材料企業は天然資源の取り扱いに基準を設定します。この分野の企業向けの法規定、証明書、コンツェルンおよび企業の社内方針によって、鉱業における原材料の取り扱いの持続可能性を確保します。

原材料を確保する際には、鉱床を完全に採掘するようにします。露天採鉱地の再開墾と再自然化によって環境を保護します。可能な場合は、再利用して一次原料を保護します。エネルギーや生産方法などその他のリソースの活用においても、環境政策の観点を考慮しています。さらに重要なこと: 鉱物資源は、それを使用して製造される製品のエネルギー効率および環境保護の基盤です。

教育

オーストリアには鉱業に従事するエキスパート向けに多数の教育訓練機関があります:

最終更新日:
2018.05.10
印刷