Advantage Austria ナビゲーションを表示する

概要

BMW エンジンとメルセデスのスリーポインテッドスターとの共通点はなんでしょう?どちらもオーストリア製です。オーストリアでは車に必要なすべての部品が製造されているからです。スリーポインテッドスターを付けたオフロード車など、車全体がオーストリアで製造されているものもあります。国際的な自動車業界は、個々の企業の徹底したネットワーク化に特徴があります。自動車部品のと技術のサプライヤーとしてのオーストリア企業はその重要なプレーヤーの一人です。

国際ネットワークのエキスパート

オーストリアの自動車産業は、ボディ製造、電気電子装置、エンジン、またはサービスなど、さまざまな分野で国際的なお客様に対応しています。オーストリアの 2 箇所に自動車クラスターが形成され、企業の提携を容易にして、新製品および生産工程向けの革新技術の開発を推進しています。オーストリアのトラックおよびサプライヤー産業に従事する 700 を超える企業が、オーストリアの自動車産業の高い評価に貢献しています。 

数年来、中央・東ヨーロッパ(CEE)の自動車産業は目覚ましい躍進を示しています。オーストリアは中央・東ヨーロッパ(CEE)地域の中央に位置し、サプライチェーンに最適統合されています。オーストリアの自動車産業はドイツと緊密なネットワークで結ばれています。オーストリアの全輸出の半分近くがドイツ向けです。さらに、多くのドイツの自動車コンツェルンがオーストリアに生産拠点を有しているか、オーストリアのサプライヤーと緊密に提携しています。

革新力

オーストリアの自動車産業では、過去 25 年間に 78 億ユーロを開発に投資しています。毎年、職場当たり 20,000 ユーロ近くが研究に費やされています。これらのイニシアティブによって、新テクノロジーとコンセプトを迅速に採用することができます。その際には、品質、安全、環境保護を最優先しています。

オーストリアの自動車産業は世界をリードする エンジン能力と四輪能力を提供しており、エンジニアリングとプロトタイプ製作を専門としています。オーストリア企業は、四輪ユニットから燃焼機関、シリンダーから特殊コンポーネントまで、複雑なエレメントを開発および生産しています。オーストリア企業は、例えば、電気自動車向けの超高性能バッテリーなどを供給して、世界的な未来のモビリティの形成に貢献しています。 

持続可能なモビリティ

自動車産業の最も大きな変化は、環境とエネルギーの分野です。世界的にますます厳しくなる環境規制と環境汚染のために嵩む費用に対応するために、オーストリアの自動車メーカーは、低エミッションのエネルギー効率に優れた製品を製造しています。技術的には新しい駆動システムを採用し、車両の軽量化でこの目的を達成します。 

オーストリアの自動車産業は、「クリーンモビリティ」で特に強みを発揮します。「エコパワートレイン」、「エコマテリアル」、「エコデザインおよびスマートプロダクション」の分野では、持続可能性のすべての観点向けに、リソースを考慮したソリューションを開発しています。走行距離の長い電気自動車とプラグインハイブリッドカーは、「グリーンカー」分野の未来の市場で最良のチャンスを提供します。エンジンメーカーは電気エンジンおよびハイブリッドエンジンの研究に注力しており、天然ガスと液化ガス向けの駆動モデルの開発に取り組んでいます。

リソース効率に優れた省エネ軽量設計では、オーストリアは、特に材料全体に渡る能力でヨーロッパの上位に位置しています。ヨーロッパ上位50の地域の比較では、オーストリアは軽量設計分野では第 19 位であり、金属複合材料分野では第 3 位です。鉄鋼、軽金属、プラスチック、木材、あるいは、複合材:  オーストリア製品は将来性があります。技術大学に加えて、50 を超える大学以外の研究機関および研究所が企業と提携して、自動車産業の最高水準に貢献しています。

さらに、オーストリアのハイテク企業は自律走行の分野でも世界各地のユーザーに貢献しています。ウィーンのある企業が開発は、革新的なスケーラブルで安全な制御機器プラットフォームを開発しました。世界各地の自動車メーカーとサプライヤーが利用しています。このプラットフォームは、お客様個別の要件に容易に適合できる柔軟なアーキテクチャおよびセキュリティモジュラー構造を組み合わせました。持続可能で安全な未来のモビリティに大きく貢献します。

最終更新日:
2018.05.11
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA