Advantage Austria ナビゲーションを表示する

数字・データ

経済的に重要な分野であるコンサルティング・エンジニアリングにご関心がありますか?こちらではオーストリアのコンサルティング・エンジニアリング分野の専門知識に関する数字・データをご案内いたします。

エンジニアリングと建設サービス

オーストリアの建設技術者は農業経済や経済テレマティックスといった様々な分野に幅広く取り組んでおり、従事する分野は60を数えます。オーストリアには約2,400名の独立した自営のエンジニア、約3,900名の建築家が活動しています。

出典:建築家・エンジニアコンサルタント連邦会議所

企業コンサルティング

主要データ 2015 
企業数約17,350
年間売上高41億ユーロ
出典: 経営コンサルタント・情報技術専門協会
コンサルティング分野による売上分析 2015割合(%)
企業マネージメント、マネージメント・コンサルティング31.4 %
組織化、エンジニアリング、技術、ロジスティック9.8 %
人材管理、人材開発15.7 %

法律と経済

出典:オーストリア弁護士会;公認会計士会
主要データ2015年 
弁護士約 6,000
公認会計士約 7,300 

コンサルティングサービスの輸出

出典:オーストリア国立銀行(2014年:確定データ、2015年:暫定データ)
コンサルティングサービス分野による輸出高(単位:100万ユーロ) 2014 2015
コンサルティングサービス 35,034 36,264
 運輸サービス 12,341 12,868
 建設サービス 587 661
 保険 704 723
 財務 2,483 2,340
 特許およびライセンス、... 815 777
 通信サービス、コンピューター・情報処理サービス 4,892 5,054
研究開発 1,916 1,984
 法律および経済サービス、 広告、市場調査 2,957 3,027
 建築、エンジニアリング、他技術サービス 6,258 6,572
 個人向けサービス、文化、休養 370 381
 その他 1,711 1,875

コンサルティングサービスの輸出において、オーストリアの最も重要なビジネスパートナーはドイツ、スイス、イタリア、イギリス、アメリカ、ハンガリー、フランス、オランダ、チェコ、ロシアです。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA