Advantage Austria ナビゲーションを表示する

大成功を収めた中央アジアへの教育の輸出

オーストリアの専門大学がその知識と能力を中央アジア、中国、ベトナム、アゼルバイジャン、ブルガリア、ウクライナへ輸出しています。

IMC Fachhochschule Krems は中央アジアにおいて初めてアラブ・ヨーロッパの大学モデルを成功裏に導入し、その見本となるプロジェクトを実現しました。2009年にはブライミ大学設立についての入札において他の5社を相手に勝ちぬきました。IMC FH Kremsはインフラ計画、プロセス履行とマネジメントコンサルティングを手がけています。

オマーン北部にあるブライミ総合大学はオーストリア最大の輸出教育プロジェクトであり、その総額は4千万ユーロに達しています。総合拡張プロセスにおいて、エンジニアリング、保健学、経済学の分野で約1万人の学生がブライミで教育を受けることになります。
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA