Advantage Austria ナビゲーションを表示する

概要

安全なエネルギー供給は、経済の機能性と国民の幸福のためにとても重要です。オ-ストリアのエネルギー産業の需要は高まり続けており、革新的なテクノロジーに対するニーズへの対応準備は、オ-ストリアの市場だけでなく、世界中の顧客のために万端に整っています。

内容一覧:

オーストリアによる発電所建設

オーストリアには発電所建設の専門知識について長い伝統があります。1913年、ヴィクトール・カプランは高低差が少なく水量が変化するような状況においても効果的に対応するよう、角度を変えることのできる羽根を備えた低水圧タービンを発明しました。オーストリアによるこの発明は、その後も開発が進められ、今日でも世界中で利用されています。

発動機と鋼製構成材

発動機と発電機を製造する代表的な企業に、駆動機技術に対する100年以上の経験を持つELIN Motoren があります。このオーストリア企業は大規模な発電所を所有する企業の有力なパートナーです。

voestalpine Edelstahl GmbH は電力企業で必要とされる鋼材製品を供給しており、エネルギー生産用の精密溶接されたタービン羽根における世界的な企業です。

コジェネレーション

コジェネレーション(CHP)は、エネルギー生産時に発生する廃熱を最大限に有効活用する設備です。オーストリアのこのセクターにおいて、非常に多くの革新的で輸出に適した製品を取り揃えています。

水力発電

オーストリアでは、水力発電によるクリーンでエミッションフリーな電力を伝統的に利用してきました。オーストリアのエネルギー供給は持続可能で効率的な技術に基づいており、発電プロジェクトが発生すると、このようなノウハウが順調に輸出されます。トルコにおいては、ほぼ1/3の水力発電所にオーストリア企業が関与しています。

オーストリアの代表的企業

Andritz Hydro は水力発電供給における世界的な大企業です。電気機械装置、トンネル補強、導水路をコスタリカの水力発電所に納入し、大韓民国、パキスタン、ペルー、ナイジェリアでのプロジェクトに導入されたその技術は成功を収めています。

Verbund AG は水力発電を中心とした最大の電力コンツェルンです。水力発電所の90%がこの企業に所属し、再生可能な発電所としてヨーロッパでも突出しています。オーストリア市場のみならず、ドイツでの受注や主要なプロジェクトに参加しています。

採鉱、油田装置

オーストリアは世界中で使用されている採鉱機械や油田、ガス産業の世界的な専門企業を擁しています。卓越した品質と高い信頼性を兼ね備える製品に加え、企業の持つ技術的ノウハウは当産業の輸出を成功へと導いています。

最先端油田技術の専門家

Schoeller-Bleckmann Oilfield Technology GmbH (SBOT) は穿孔技術用に非電磁鋼から製作する高精密機器のメーカーです。当企業はテルミッツに本社を置くSchoeller-Bleckmannn Oilfield Equipment AG (SBO)
の一員として世界中に子会社や営業所を設けています。1862年にアレクサンダー リッター・フォン・シェーラーが創設し、発展させたシェーラー製鋼所(Schoeller Stahlwerke)は高度な専門技術を持つ上場企業であり、油田サービス産業における世界的な企業です。

オーストリアの高品質製品 シームレス鋼管

Schoeller Bleckmann Edelstahlrohr GmbH は油田、ガス産業における最重要パートナー企業の一つです。輸出割合は96%を占め、全世界40ヶ国以上にシームレス・ステンレス鋼管を供給しています。

voestalpine Tubulars GmbH & Co KG にとって世界に広がる緊密な顧客サービスは成功に繋がる重要な要因です。製品には油田、ガス産業における採掘や輸送に重要な構成材である、外径26,7から177,8 mmのシームレス鋼管を取り揃えています。シュタイアーマルク州に本社を置く当企業は、ヒューストン、ドバイ、モスクワ、全世界に営業網を広げています。

鉱業設備

オーストリアには世界的な活動を展開する鉱業設備企業が多数あります。BBG Baugeräte GmbH は建設、削岩産業、高炉、製鋼産業、鉱山坑内用の製品を製造しています。

SBM Mineral Processing GmbH は世界中で活躍する選鉱の専門企業で、天然石、砂、砂利、リサイクル用等のターンキー選鉱プラントを製造しています。

MAI International GmbH による混合技術が活かされた機材やポンプは、世界中のトンネル、土木工学、鉱山で使用されています。

Binder+Co はシュタイアーマルク州に本社を置き、石炭や製鋼産業、鉱石用の選別機を製造しています。

化石燃料、原鉱、鉱石

オーストリアは数百年に渡り鉱山での採掘を行っていますが、石炭の採掘を2006年に中止しました。しかし、オーストリア企業は天然ガス、原油の採掘において指導的立場にあり、オーストリアの鉱石採掘は世界でも有数のものです。次に、輸出競争力の高い、オーストリアのエネルギー企業、天然資源の専門企業をご紹介いたします。

調査、発見、採掘、保管

OMV Aktiengesellschaft は精錬、探査、製造を主力とする企業です。原油の燃料加工、製品の輸送、系列ガソリンスタンドの経営を企業活動の中心としています。OMVは地理的な課題としてヨーロッパの活力ある市場に重点を置いており、17ヶ国の原油とガスの調査、開発、採掘に携わっています。更に、中欧ではガス取引、運輸に従事する指導的な企業とみなされています。

Rohöl-Aufsuchungs AG RAG は1935年に設立され、原油と天然ガスの調査、採掘を行っています。天然ガスの貯蔵を更なるビジネス領域として捕らえ、ヨーロッパでも貯蔵施設を提供する主要企業として活躍しています。また、RAGは天然ガス取引、輸送に加え、地熱活用やバイオガスといった再生可能エネルギー分野でも活動しています。

原鉱、鉱石

VA Erzberg GmbH (in German) はシュタイアーマルク州の鉱山で露天掘りを進めており、既に2億6000万トンもの鉱石を採掘していますが、枯渇には程遠い状況です。毎日、約6,000トンの鉱石が採掘され、リンツやドナヴィッツの製錬所に運ばれています。

Kärntner Montanindustrie GmbH のヴァルデンシュタインにある工場では、100年以上もの間、黒雲母(薄板上の赤鉄鉱)を採掘し、腐食防止塗料の製造用となる環境にやさしい顔料を加工製造しています。近年、黒雲母はプラスチック特性を向上させる為に添加されるようになりました。輸出割合は90%を超え、世界市場の主導的立場に立つようになりました。当企業の製品は全世界80ヶ国以上に輸出されています。

STYROMAG Styromagnesit Steirische Magnesitindustrie GmbH は1996年に設立され、オーバードルフの伝統のある鉱山や製錬所を運営しています。そこで製造される、腐食性のある焼結したマグネシアは産業床材、ブレーキ・ライニング、砥石、防火材の製造に活用されています。

MAGNIFIN Magnesiaprodukte GmbH & Co KG はグラーツ近郊のブライテナウで高品質な粉末状の酸化マグネシウムや水酸化マグネシウム、特殊ケイ酸ナトリウムを生産販売しています。

オーストリアは世界でも有数のタングステン鉱の生産国です。この鉱石は最新の先端技術産業にとって、欠くことのできない素材です。エネルギーや照明に対する技術の他、宇宙飛行等の高温状況にて使用されます。ザルツブルク州、ミッタージルにはヨーロッパ最大のタングステン鉱脈があります。Wolfram Bergbau und Hütten AG はこの採鉱と選鉱に従事しています。

電力供給、試験・計測技術

機械工業に従事するオーストリア企業はその製品を世界中に輸出しています。各企業はエネルギー産業用機械や装置を製造し、高い性能と生産性を保証する為にモジュラーシステム、ツール、オートメーション等を供給しています。熟練した専門工、品質に対する認識、国外メーカーとの確かなネットワークは当産業を成功へと導いています。オーストリアの電力供給や試験・計測技術は世界中で求められています。

電力供給用機械

BERTSCH Holding は1925年に家族経営企業として設立され、現在はボイラーとエネルギー技術の代表的な企業です。

Ortner GesmbH (in Deutsch) はチロル州に本社を置く、暖房・空調・衛生用設備を備えた建築技術、産業用施設、環境技術の専門的な知識を有する伝統ある企業です。エンジニアリング、設置、サービス等、計画や施工のコンサルティングから整備まで提供しています。

URBAS Maschinenfabrik Gesellschaft m.b.H は革新的な技術と職人的技術を併せ持つ、温水、蒸気、電力を併せて供給するバイオマス暖房施設の代表的企業です。

Bilfinger MCE GmbH はリンツに本社を置く、個々の発電所用に対応した高品質の構成材を供給します。Bilfinger Maschinenbau GmbH & Co. KG はガス、水、蒸気タービンの独立した、または小規模な連続生産に対応する専門企業です。

試験・計測技術

Grabner Instruments Messtechnik GmbH は原油製品の品質管理に用いられる自動計測機を製造する代表的な企業でウィーンに本社があります。革新的で、全自動、持ち運びが可能な、燃料や潤滑油の計測器は研究施設のみならず、野外での迅速な計測にも利用されています。

Phenomatics Virtual Reality Software GmbH は顧客の為に安全性を高め、コストを押さえる事を目標としたリンツの企業で、ヴァーチャルな精製所訪問と、過失や事故をシミュレートするソフトウェアを開発しました。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA