Advantage Austria ナビゲーションを表示する

数字・データ

再生可能エネルギーは全世界にとって未来における経済の原動力です。こちらでは、オーストリアの再生可能エネルギーに関する数字・データをご案内いたします。

バイオマス、太陽エネルギー、熱ポンプ

バイオ燃料分野(2016年) 
常勤の職場数約17,486
総売上11億5,000万ユーロ
バイオ燃料を使用することによってオーストリアが削減した二酸化炭素排出量約9,800 万トン
イオマスボイラーとバイオマスストーブ(2016年) 
常勤の職場数約3,162
総売上約7億5,700ユーロ
輸出割合約80 %
太陽光発電分野(2016年) 
常勤の職場数約2,822
太陽光発電を使用することによってオーストリアが削減した二酸化炭素排出量92万0,653トン
太陽熱活用分野(2016年) 
常勤の職場数約1,600
総売上約1億9,600ユーロ
輸出割合83 %
太陽熱を使用することによってオーストリアが削減した二酸化炭素排出量42万6,473トン
出典:オーストリアの革新的なエネルギー技術、市場開発2016年、交通・革新・技術省
熱ポンプ分野(2016年) 
常勤の職場数約1,295
総売上約5億40万ユーロ
輸出割合約30.4 %
太陽熱を使用することによってオーストリアが削減した二酸化炭素排出量57万118トン

水力

オーストリアの水力発電の発展割合:約60 - 70%

風力2016年

1,191 MW を生産する2,632ヶ所の風力発電所がオーストリアを網羅しています。1,600,000 世帯が消費するエネルギーにあたる約57億キロワット/時の電力を風力発電は生産します。

出典:オーストリア風力エネルギー協会

その他のデータ

国内総消費の中での再生可能エネルギーの利用割合 2016年: 29.5 %
オーストリアが2020年までに達成すべき再生可能エネルギーの利用割合: 34 %

出典:オーストリアエネルギー協会 - Statistics Austria

最終更新日:
2017.08.25
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA