Advantage Austria ナビゲーションを表示する

概要

オーストリア企業は国際プロジェクトビジネスに優れたパートナーとして携わっています。 世界中に張り巡らされたネットワークを用い、国際的な金融機関や信頼のおけるパートナーとの有益なコンタクトを図っています。

国際プロジェクトビジネス

国際的なパートナーとの堅実な共同作業は、オーストリア企業を国際プロジェクトビジネスの頂点へと導きました。

オーストリアには、産業プラント建設、産業用設営、再生可能エネルギーや機械工学の分野において需要国に対応したノウハウの伝統があります。経験を重ねた専門家は大規模な環境技術プロジェクトやインフラ整備プロジェクト、特に水処理、灌漑技術に優れており、病院施設、下水網、道路網、軌道網、発電所等にて利用されるオーストリアの技術は、その耐久性と安全性を世界中で証明しています。

オーストリアの専門知識はエネルギー分野や、再生可能エネルギーのソリューション開発分野において、世界中から求められています。

オーストリア企業は次に挙げる分野で国際的に活躍しています。

  • 建設
  • インフラストラクチャー
  • 環境技術 / 水技術
  • 健康医療 / 病院施設建築
  • エネルギー / 再生可能エネルギー
  • 交通
  • コンサルティング&エンジニアリング


伝統に支えられたオーストリアの高い品質

製造、納品、設営にいたるまでコンサルティングの経験豊富な専門家が、国際的なパートナーとのプロジェクトを成功に導いています。

オーストリアのエンジニア、建築、プランニングのオフィスでは、国内外の企業が担当する大規模なプロジェクトに対し、実現可能性の検討、初期コンサルティング、適正な設営、品質管理といったサポートを提供する、高度な技術を持つ専門家が従事しています。

オーストリアの産業企業は世界中で定評があります。優れたサービス内容、高度な技術と製品、革新性に富んだトレンドの開発等で知られています。

オーストリアの専門プロジェクト例

Andritz、Vamed、Porr、AME International、Kapsch、A-TEC、Plasser & Theurer、STRABAG、S.O.L.I.D.、VA Tech、Siemens、Doppelmayr、Voith、VAE AG、Voestalpineといったオーストリア企業は、数十年来、大規模プロジェクトにおけるプランニング、施工、フォローアップに対する高い評価を世界中から得ています。

2014年に開催されるソチ冬季オリンピックにも多くのオーストリア企業が参加する予定です。

また、ロープウェー製造企業Doppelmayr Seilbahnen GmbH は、輸出に力を入れており、カタールのドーハ国際空港、南アフリカのダーバンスタジアムにロープウェイシステムを納入しており、ソチには20基のシステムを納品する予定です。

Andritz Hydro は顧客ニーズに合わせた水力発電所施設、システム、サービスを提供する世界を代表する企業です。ブータンのダガチュ、東トルコのリスにタービン、電気装備、エンジニアリングサービスを併せた発電所を設営しました。

STRABAG SE は全世界に75500名の従業員を擁し、ポーランドの有料道路A2の第2セグメントの建設と経営、ルーマニアやインドの道路建設に従事しています。STRABAG SEは多くの有名企業を子会社として擁しており、その内の一社であるZüblinはアブダビのカリファ港建設における共同事業体のリーダーです。

Porr-Gruppe はインフラ設備の統合的な一括サービス事業者であり、アルバニアのアシュタ水力発電所の建設に携わっています。

Plasser & Theurer は、鉄道建設とその整備、修復に関する最先端の機械と高度な機械システムを100ヶ国以上に輸出しています。

S.O.L.I.D. Gesellschaft für Solarinstallation und Design mbH は太陽エネルギー技術に携わり、2010年にはシンガポールの太陽熱エネルギープラントに関する大規模なプロジェクトを入札請負し、アラブ首長国連邦では野生動物公園の冷房プラントを設置しています。

VAMED AG は世界中で最新の医療施設を建設し経営を行っています。現在、当企業グループは140の病院で50000病床を管理しています。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA