Advantage Austria ナビゲーションを表示する

未来に向けたハイテクシグナルボックス

お出かけの際に鉄道をよく利用されますか?そうであるならばオーストリアのノウハウにより製造されたレール材やシグナルボックスに出会っている確立は高いはずです。

なぜならばオーストリアの鉄鋼企業グループvoestalpine の鉄道システム部門は、市場及び技術においてトップクラスだからです。同社で製造されたハイテクシグナルボックスは、自動制御されるばかりでなく、過熱した車輪が通過する場合に警報をを出します。

鉄道網の未来には大きなチャンスがあります。多数の国営鉄道が、拡大計画により自国で増大しつつあるモビリティと輸送の需要を満たすよう努力しており、「メイド・イン・オーストリア」の未来志向の高度先端技術の投入を予定しています。

2010年の始めには、同社は中央トルコのチャンクル県(Cankiri)におけるシグナルボックス工場建設に関するジョイントベンチャーの契約に署名しました。
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA