Advantage Austria ナビゲーションを表示する

世界の安全のための特殊車輛

145 年間にわたる伝統を誇るRosenbauerはオーストリアの主要企業の一つであり、今日では世界の最大消防車メーカーです。世界に輸出されている消防車の3台に1台は Rosenbauer の製品です。 

Rosenbauer が最初に消防車を製造したのは1919年のことでした。現在、同社は100カ国以上に拡張された販売網と顧客サービス網を保持し、90%以上に達する輸出率により国際的に多くの顧客の信頼を得ています。

Rosenbauerは昨年「パンター」や新しい「AT」をはじめとする革新的な車輛コンセプトと高水準の特殊専用装備製品により、数多くの著名な賞を受けました。空港消防車の分野ではRosenbauerは20年以上にわたって世界をリードする企業であり、国際的に重要な入札でも定期的に落札を果たしてきました。2010年夏の大きな受注はブラジルからのものです。2014年に開催されるサッカーワールドカップと2016年の夏季オリンピックの高い安全基準を満たすため、ブラジルの空港には80台のRosenbauer空港消防車が装備されます。
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA