Advantage Austria ナビゲーションを表示する

多国籍消費財生産メーカーが評価するオーストリアの折りたたみ式ボール箱

100年以上前に設立され、1994年にウィーン証券取引所に上場、そして数十年にわたる拡大路線。ボール箱、折りたたみ式パッケージボックスの分野で、Mayr-Melnhof企業グループはサクセスストーリーを実現しています。

Mayr-Melnhof Gruppe は、リサイクル式ボール箱と折りたたみ式パッケージボックスのパイオニアです。1952年にオーストリア、シュタイアーマルク州フローンライテンの本社に最初のボール箱製造機が設備されました。その後、同社は折りたたみ式ボックスの製造も開始しました。

この過去25年間においてMayr-Melnhof企業グループは、その中核事業部門において、拡張しつつある拠点ネットワークを4大陸に持つ、ヨーロッパ市場のトップメーカーへと発展しました。MM Kartonは世界最大のリサイクル・コートボール箱メーカーであり、バージンファイバーボール箱市場のシェアも伸びつつあります。MM Packagingは、30ヶ所以上の拠点において、主に多国籍の消費財生産メーカー向けに折りたたみ式ボックスを提供しています。
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA