クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

R&D の重点分野

Forscher rechnet an der Tafel © photocase.com/bearhimself

© photocase.com/bearhimself

オーストリアでは、特別研究テーマとコンピテンス センターが仲立ちとなり、科学界と産業界の間に効率的なネットワークが形成されています。

オーストリアの研究状況は力強く活動的です。大学、専門工科大学、非大学研究施設、革新的なスピンオフ企業や中小企業、産業クラスターに国際一流企業の研究開発本部などの多くが、着想したアイデアを市場向けの製品やサービスの生産につなげています。実用的なアプリケーションや、インテリジェント・データ・セキュリティ・システムには「Made in Austria」のハイテク技術が活かされています。

バイオテクノロジー研究所のトップ・ブレインはガンに対する治療薬の開発を行っています。次世代電力網と言われるスマートグリッドについても集中的な研究が進められています。天然資源の保護はオーストリアのあらゆる革新的分野において課題とされています。

オーストリアで重点的に取り組まれている研究開発( R&D )テーマ(複数のコンピテンス センターが関わっているテーマ)には、以下のようなものがあります。

最終更新日:
2018.04.25
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA