Advantage Austria ナビゲーションを表示する

車での移動

美しい風景のなかの道 © photocase.com/sk1

© photocase.com/sk1

オ-ストリアは、アウトバーン、幹線道路、国道からなる高度に発達した道路網によりすべての隣国と結ばれています。主要な国境検問所(アウトバーンや国道にある国境検問所)は日中夜間を問わず開いています。

オ-ストリアの道路交通法と交通標識は、その他のEU諸国のものと大体同じです。オ-ストリアでは、すべての高速道路に通行料金の支払い義務 (ドイツ語)があります。

自動車に関する規則

自動車で国境を越える場合、税関書類は必要ではありません。 外国の運転免許証により、1年間オ-ストリアで自動車を運転する資格が得られます。すべてのEEA諸国およびEU加盟国の運転免許証はオ-ストリアで有効です。その他の国からの旅行者は、本国とオ-ストリアが協定を結んでいない場合、国際免許証が必要となります。その他の場合は、本国の運転免許証のドイツ語翻訳で十分です。免許証については、オ-ストリアの自動車クラブÖAMTC (ドイツ語)とARBÖ (ドイツ語)にお問い合わせください。

外国の車両は、後部に国籍マークを付ける必要があります。

入国時には、タンクに入っている燃料以外に予備としてさらに10リットルの燃料を免税で持ち込み可能です。EU以外に居住している旅行者は、車両を免税かつ申告なしで6カ月間EU圏内で使用できます。乗用車の使用後に再び持ち出す際には、使用前と同じ状態でなければなりません。

オ-ストリアのレンタカー (ドイツ語)に関する規定

速度制限

最高速度(交通標識に別の表示がされていない場合):

乗用車と二輪車:

  • 街道: 100km/h
  • アウトバーン: 130km/h
  • 市街地(地名標識間): 50km/h

重量3,500kg以下のキャンピングカー:

  • 市街地: 50km/h
  • 街道: 100km/h
  • アウトバーン: 130km/h

軽量のトレーラー(重量750kg以下)付きの乗用車、けん引車重量3.5kg以下:

  • 市街地: 50km/h
  • アウトバーンと街道: 100km/h

重量750kg以上のトレーラー付きの乗用車(けん引車とトレーナーの合計重量3.5kg以下):

  • 市街地: 50km/h
  • 街道: 80km/h
  • アウトバーン: 100km/h

バス:

  • 市街地: 50km/h
  • 街道: 80km/h
  • アウトバーン: 100km/h(ただし、特定のアウトバーンでは22時~5時まで90km/h制限)

緊急用通路の義務

2012年1月1日よりオーストリアの自動車専用道路(Autobahn)と高速走行道路(Schnellstrasse)に緊急用通路が義務付けられました。緊急用通路は緊急車両が事故現場に迅速に駆けつけることを可能にします。緊急用通路に関する詳細は以下のサイトからご確認ください: http://www.asfinag.at/on-the-way/road-traffic-safety/emergency-corridor

安全ベスト着用義務

オ-ストリアの集落外の道路では、安全ベスト携行義務があります。つまり、運転手は反射効果のある安全ベストを常に携行し、事故や故障の際に車から道路に降りる場合はこのベストを着用する必要があります。これにより二重義務が生じるため、二重に処罰される可能性もあります。交通取締りの際に、安全ベストの提示が要求される場合があります。

車に子供を乗せる場合

14歳未満で身長150cm未満の子供は、適切なチャイルドシートに座る必要があります。乗用車とステーションワゴン(いわゆる「マイクロバス」も)では、1シートあたり子供1人までしか座ってはならず、その際に年齢や身長に応じた安全措置を取らなければなりません。

飲酒運転

オ-ストリアでの血中アルコール濃度限界値は0.5mgです。この限界値を超えた場合は罰金が課せられ、場合によっては免許取り消しとなります。

シートベルト着用義務

オ-ストリアではシートベルトの着用が義務付けられています。

車内での電話

運転中に電話をする場合は、ハンズフリーキットを使用する必要があります。ハンズフリーキットは、すべての部品が片手で操作可能で、運転の邪魔にならないように取り付けられていなければなりません。

二輪車運転に関する規則

オ-ストリアでは、二輪車に乗る際のヘルメット着用が義務付けられています。運転手は走行中、日中であってもロービームのライトの点灯を義務付けられています。通行料金納入ステッカーの貼付は義務となっています。

燃料

オ-ストリアでは、すべてのガソリンスタンドに無鉛ガソリンのレギュラー(91オクタン)、ユーロスーパー(95オクタン)、スーパープラス(98オクタン)が置いてあります。有鉛ガソリンの販売はオ-ストリアでは禁じられていますが、キャタライザーを搭載していない車両にはガソリンスタンドで添加剤が入手可能です。

交通事故、故障

人身事故を伴う交通事故が起きた場合は、至急警察に届け出る義務があります。物損の場合は、お互いの身元が確認できない場合にのみ届け出てください。ÖAMTCARBÖ は24時間ロードサービスを実施しており、どなたでもご利用できます(非会員は有料)。

緊急連絡先(市外局番なし):

ユーロ非常電話112
消防122
警察133
救急144
緊急医141 
山岳救助隊140
ÖAMTCロードサービス120
ARBÖロードサービス123

交通情報

オ-ストリア全国と隣国の主要道路の交通情報は、ORF第三放送(Ö3 )で30分おきに放送されています。逆走車など緊急の危険状況時には番組を即座に中断し、すべてのORFのラジオ放送局で放送されます。

24時間いつでも、電話番号0800 600 601(オ-ストリアならどこでも無料)で交通情報を提供できます。電話番号0900 600 600にかけると、有料で現在の交通情報を呼び出すことができます。これに関する詳しい情報は oe3.ORF.at (ドイツ語)に掲載されています。

ルートプランナー

最良のルートを探すお手伝いをします:ルートプランナー (英語)

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA