Advantage Austria ナビゲーションを表示する

主な産業部門

青地にボール © photocase.com/MAX.V

© photocase.com/MAX.V

オ-ストリアの産業構造では、特に中小企業が優勢を占めています。オ-ストリア経済における代表的な産業部門や地域別の重要部門をご覧ください。

産業部門

オ-ストリアの代表的な産業部門は以下のとおりです。

  • 食品・嗜好品産業
  • 機械製造 / 鉄骨建築
  • 化学・自動車産業
  • 電気・電子産業
  • 木材産業 / 製紙業

オ-ストリアの輸出品の大部分も、上記の産業部門に由来しています。

地域別の重要部門

州別の重要部門は以下のとおりです。

オーバーエスターライヒ州:鉄鋼業、化学産業、機械製造業
ザルツブルク州:電気産業、木材産業 / 製紙業、卸売 / 流通産業での広域サービス
フォアアールベルク州:繊維製品、衣服
ケルンテン州:木材産業 / 製紙業
シュタイアーマルク州:自動車産業、鉄鋼業、製造業
チロル州:ガラス、木材
ウィーン:金融サービス 

観光

オーストリアにおいて観光業は非常に大きい経済的な役割を担っています。2016年にはオーストリアをおよそ2,810万人の外国人観光客が訪れ、1泊の滞在が約1億280万泊(総宿泊数の3/4)、総数では1億4,080万の宿泊がありました。

オ-ストリアには、以下の国から最も多く観光客が訪れています。

  • ドイツ
  • オランダ
  • スイス, リヒテンシュタイン
  • イタリア
  • イギリス
印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA