クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

概要

都市には、特にウィーンには未来があります。オーストリアの首都は、2017 年にマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングから 8 年連続で世界で最も住みやすい町に選ばれました。海外駐在員もウィ—ンを高く評価しています。このドナウ川河畔の大都市は、水質、病院システム、下水、公共交通、学校のセクションで最高点を獲得しました。オーストリアの不動産、特にウィ—ンの不動産が金融資産の対象として切望されるのも当然のことです。

不動産は現在のところ収益が高く持続的に投資することができる唯一の方法です。世界経済の再編成が進み、新興国と発展途上国の人口急増が予想されており、魅力的な不動産物件のニーズが高まっています。世界的に個性を追求する傾向が強まっています。暮らす場所と働く場所の境目がなくなり、都市部が拡大しています。不動産サービスプロバイダーは、柔軟なサービスと革新的な管理アプローチでこの変化に対応しています。

オーストリアの伝統的な企業は国内市場を熟知しており、国内の不動産コンサルティングおよび仲介業務に携わっています。また、東欧近隣諸国とのネットワークで境界を越えた活動も行っています。銀行の不動産部門も、中央・東ヨーロッパ市場についての包括的な知識と長年に渡る経験を有します。

不動産および不動産管理分野の専門担当者は、プロジェクト開発、メンテナンス、改修から、従来の不動産管理や施設管理、ポートフォリオ評価から不動産コンサルティングまで、あらゆる種類の投資不動産物件のサービスを提供します。

投資不動産物件

低金利によって投資対象としての不動産の魅力が高まりました。2010 年から 2015 年の間に、マンションの価格は平均で 20% 超値上がりしました。首都ウィーンに加えて、ザルツブルク、グラーツ、リンツなどの州都も投資家の注目を集めています。

特に、賃貸住宅と分譲マンションの需要が高くなっています。これらの物件は価値が上昇します。また、継続的に賃貸収入が得られます。お客様が立地条件、社会基盤、住居の広さを判断する際には、不動産専門担当者がサポートします。 

1 社であらゆる不動産サービスを提供する企業は、立地条件の評価、ポートフォリオの評価、投資物件についての不動産コンサルティング、プロジェクト開発、資産の適正評価、ポートフォリオ管理、不動産ファイナンス、不動産管理に対応します。

持続可能性

建築、不動産業、住宅建設と都市建設における持続可能性とエコロジーの重要性が高まっています。マンションを選択する際には、建設用地を効率的に使用して、害のない天然素材を採用し、エコロジカルなエネルギーを取得することが重視されるようになっています。

オーストリアの不動産専門担当者は、トレンドと革新的なソリューションを熟知しています。建設および建物管理におけるエネルギー自給とエネルギー効率、木材建築と住居、建築と建物管理におけるデジタル化による効率化など、未来に備えた活動をしています。
最終更新日:
2018.09.11
印刷