クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

Green.Building.Solutions. 環境に配慮した建築を学ぶ夏期大学: 2018年7月21日-8月12日、オーストリア、ウィーンで開講

2018.01.18

ウィーン夏期大学 Green.Building.Solutions.では建築、構造工学、環境、持続可能性といった分野におけるオーストリアでの最高レベルの専門知識を学ぶことができる。申込期日は2018年4月10日迄。

2018年も世界中の約60名の学生を対象とする修士コースレベルのGreen.Building.Solutions. への申請が、環境に配慮する建築を進めている都市、ウィーンで開始された。

グリーンビルディングやパッシブハウスの技術についての学際的な知識や調査、生態学や持続可能な都市計画など幅広い分野にわたる専門家とのワークショップや、成功事例を訪問するエクスカーション等が用意されている。将来の建築家、プランナー、エンジニア、建設専門家にとっては、様々な分野の専門家や講師と直接交流し、独自の視点から実習を行なう機会となる。 

ウィーン夏期大学 Green.Building.Solutions.の開催にはOeAD Housing Officeと共に、以下の11大学が協力を行っている:ウィーン農業大学(BOKU)ウィーン工科大学 ウィーン経済大学ウィーン大学FHキャンパス ウィーン(応用科学大学)ドナウ大学クレムスFH テヒニクム ウィーン(応用科学技術大学)FHウィーンモドゥール大学ドナウ地域中欧インスティテュートドナウ区域コンファレンス  。

また、Austrian Institute of Technology (AIT)Waterford Institute of Ireland (ウォーターフォード工科大学:WIT)、東京大学 も参加する。 

コースプログラム、参加費や奨学金、参加申込などの詳細については、夏期大学 Green.Building.Solutions.のウェブサイトから確認のこと。
夏期大学 Green.Building.Solutions.: Green.Building.Solutions. Summer University ..

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA