クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

壮大なオーストリア製ロープウェイ カナダに設置

Doppelmayr © Doppelmayr Seilbahnen GmbH

© Doppelmayr Seilbahnen GmbH

23.12.2008

世界をリードするロープウェイ建設企業、Doppelmayr社は壮大なプロジェクトを遂行した。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

2010年冬季オリンピック開催地 の一つ、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるウィスラーに、12月初旬、世界でも類を見ない壮大なゴンドラロープウェイがオーストリア企業Doppelmayr (ドッペルマイヤー)社によって開通した。この山頂を繋ぐゴンドラロープウェイの全長はサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジの3倍である。この4.4kmを横断には11分を要し、1時間に2050名の移動が可能である。


ドッペルマイヤー社はロープウェイ・ケーブルカー製造において世界的な品質と技術を誇っている。当企業グループは製造工場、販売拠点、サービスセンター等を全世界33ヵ国に展開し、今日迄に1万3700ヶ所のロープウェイ・ケーブルカーシステムを78ヵ国に建設している。

ドッペルマイヤー社は都市交通においても実績を挙げている。メキシコシティ空港、ヴェネチアのシャトルシステム落札後、間もなくラスベガスの「シティセンター」システムも受注した。

ドッペルマイヤー社は2006/07の事業年度において売上を4.4%増加させ6億5900万EURを計上し、世界市場での立場をより強固なものとした。現在の従業員数は約2500名である。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA