クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

ソーセージといえば もちろんHütthaler!

Huetthaler © Hütthaler KG

© Hütthaler KG

10.02.2009

100年以上の歴史を持ち、高品質かつ革新的な食肉製品を加工する企業といえば、オーバーエーステライヒ州のHütthaler社のことである。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

1897年、オーバーエーステライヒ州のシュヴァーネンシュタットにHütthaler (ヒュッターラー)社は家族経営企業として創業した。以来ソーセージ・ハムの加工技術は代々受け継がれている。

この25年のうちにHütthaler 社は事業を5倍に拡張した。最近では1,100万EURをかけた設備投資が終了し、次なる野心的なプランに着手している。革新的な新製品の開発や輸出の強化によって、2011年までに従業員を250名から350名に増員し、年商7300万EURを目指す。2008年にはオーストリア産の食肉のみを用いて、1万2000トンもの食肉加工品を製造した。

売上の1/4を占める食肉の他、ソーセージ(長期保存可能なソーセージから生ソーセージまで)、新商品である脂肪分0.9%のヘルシーなターキーハムなど多彩な製品を取り揃えている。Hütthaler 社は1990年よりオーガニック食肉によるベビーフードを製造を開始し全世界に供給。2005年にはジッパー付きパッケージ入りハムを初めて発売した。輸出割合は19%で、主にドイツ、スロヴェニア、ハンガリー、ギリシャ、スイスに輸出されている。 

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA