クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

Strobl製 オーガニック、非遺伝子組み換え食品

Strobl © Caj. Strobl-Naturmühle GesmbH

© Caj. Strobl-Naturmühle GesmbH

06.08.2009

家族経営企業Strobl社では年間2万5000トンもの穀類が製粉され、その製品の約3分の2が輸出されている。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

オーバーエーステライヒ州、エーベルスベルクにある家族経営企業Strobl(シュトローブル)社は小規模でありながら総合製粉に携わるヨーロッパの企業へと成長した。Caj. Strobl-Naturmühle GesmbH では様々な特別製品を生産しており、その総生産品の4分の1はオーガニック素材の食品である。今では懐かしい穀物となったヒトツブコムギ、カムート、ムラサキコムギ、南米産キヌアなどの製品も生産され、その種類は約400種類に及んでいる。

最も重要な事業内容には遺伝子組み換えでない大豆を加工した粉製品の製造がある。また、ミュースリや調理済食品用に大豆フレークや大豆殻も製造している。Strobl社は欧州全土向けに豆を加工しており、食用の高脂質大豆製品を加工する企業としてはヨーロッパ最大の企業である。
Strobl社は30名の従業員と共に年間2万5000トンもの穀類を製粉し、1200万EURの売上を計上している。製品の66%は輸出されている。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA