クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

オーストリアの対外貿易2008: さらに上昇

Austrian Trade © photocase.com/View7

© photocase.com/View7

27.08.2009

世界的な経済危機にもかかわらず、2008年のオーストリアの対外貿易高は上昇した。サービスの輸出が国外での経済的な成功に貢献している。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

経済金融の危機的な状況下においてもオーストリアの対外貿易高は昨年度比3.5%の成長と2370億EURを計上し、1980年以来のオーストリアの貿易高は6倍となった。2008年の輸出は2.5%上昇し1175億3000万EUR、輸入は4.7%の上昇と1195億7000万EURを記録した。

2008年においてもドイツ、イタリア、USA、スイス、フランスはオーストリアにとって重要な輸出市場であった。また、輸出成長を大きく担ったのは中欧、東欧、南東欧の国々である。(25億EURから28億5000万EURに増加)全世界での重要な輸出相手国30ヵ国の中で最も著しい伸びを示した国はブラジルであり、36.4%という数字を記録した。

昨年2008年はサービスの輸出が対外貿易での成功において大きな役割を果たした。2008年は4.35%の成長と448億7000万EURを記録し、サービスの輸入高2.27%及び292億5000EURを遥かに超えた。オーストリアはサービス経済化が進み、国境を越えた取引が進んでいるが、対外貿易においてもサービスの輸出は柱の一つとなっている。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA