クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

WorldSkills 2009 オーストリアは8個のメダルを獲得 

Worldskills © World Skills International

© World Skills International

22.09.2009

カナダで開催された第40回技能五輪国際大会において、オーストリア・チームは優秀な成績を収めた。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

2年毎に実施される「WorldSkills 2009」 (技能五輪国際大会2009)が今年9月初旬にカナダのカルガリーにて開催され、全世界から集まった900名以上の若き職人たちがその技を競い合った。オーストリアからは26名が参加し、8個のメダル(金メダル4個、銀メダル2個、銅メダル2個)を獲得し、国際メダル順位で6位に輝いた。さらに、11個の敢闘賞も受賞した。

オーストリア の技能五輪国際大会への参加は今回で26回目となる。オーストリア・チームは1961年の参加時から数えて170個のメダルを獲得しており、過去幾度も国際順位3位内の入賞を果たしている。次回の技能五輪国際大会は2011年にロンドンで開催される。

オーストリア・チームの金メダル獲得種目は工場電気設備、CNC旋盤、洋菓子製造、配管。銀メダルは造園とポリメカニクス。銅メダルはタイル張りと建築大工である。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA