クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

未来に向けた建築: オーストリアが発信する新しい国際基準 

Fresh View 145 © ADVANTAGE AUSTRIA

© ADVANTAGE AUSTRIA

26.07.2011

サステナビリティ(持続可能性)は現代における主要な課題として、建設産業においても重要視されている。:実に多くのノウハウを誇るオーストリアの伝統ある革新性に富んだ企業が、最新の「FRESH VIEW」(Austria Exportより一新)で紹介されている。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

未来の建築とはサステナビリティを考慮した建築企画の計画と実行プロセスを包括している。資源とエネルギーの効率的な活用は有害物質や廃棄物を減少させる目的にかなったものである。

再生可能な資源の一例として建築産業におけるルネサンスを経験した木材は、その多様な特質により現代的、機能的な建築物へと使用が進んでいる。また、多くの企業が新しい建築技術や革新的な素材を開発する為の研究に励んでいる。実に多数のオーストリアの中小企業はこの必要性に早くから気付き、チャンスとして活用している。環境技術に対する要求と、暖房、給湯、換気、冷房への再生可能エネルギーの利用とは密接に繋がっているのである。

特にオーストリアの専門知識は整備や修復と共に、鉄骨構造建築、トンネル建設、高山地域での建築計画といった挑戦的な建築計画で求められている。20年以上に渡り、オーストリアは様々な分野の利点を生かし、サステナブル建築技術の専門家として発展を遂げた。

オーストリア建築産業に対する重要なテーマ、企業・製品に関する広汎な情報については最新のFRESH VIEW からどうぞ。:

FRESH VIEW on the construction industry of the future, No 145/2011

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA