クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

「石川 維納」 展示会 開催

18.12.2014

12月11日から13日にかけて石川県が日本の伝統工芸の展示会をウィーンで初開催しました。

バロック建築から近代建築まで様々な様式で立てられた美術館が集まるミュージアムクォーターを会場として、石川県の伝統工芸品の展示、ワークショップ、商談会などが行なわれました。
展示会では、山中漆器、輪島塗、九谷焼、加賀友禅、牛首紬、和蝋燭の職人さんや代表者の皆さんが匠の技が光る作品を紹介。石川県は伝統工芸品のヨーロッパでの普及を促すビジネス面での支援を行ないました。
石川県関係者によると、石川県と同様に高い伝統工芸技術を誇るウィーンは最適の展示会場であり、オーストリア関係者にとってはオーストリアのデザイナー、工房が日本の美術品に触れる良い機会作りとなりました。
ワークショップにも60名を超える参加者が集まり、新たなインスピレーションを受けていたようです。

Ishikawa-Wien: http://www.ishikawa-wien.com/ (ドイツ語・英語) 

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA