クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

オーストリアのデザイン:ミラノサローネ国際家具見本市

11.03.2015

AUSTRIAN DESIGN PIONEERS – およそ70名にのぼるオーストリアの家具/プロダクトデザイナーが2015年4月14-19日に開催されるミラノサローネ国際家具見本市に出展する。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

ミラノサローネ国際家具見本市は世界で最も重要な家具見本市として知られており、約40万名の来場者が見込まれている。オーストリアは2010年よりミラノでの個別出展を開始し、毎回約2万名の来場者を迎えている。

70名程の出展者は今年の家具見本市において今までにないほど包括的かつ刺激的な作品を用意。ミラノの中心地、デザインで有名なブレラ地区のLa Pelotaを会場に、AUSTRIAN DESIGN PIONEERS をモットーとしたオーストリアのデザインが6日間に渡って展示される。 

展示担当はウィーンの建築オフィスVasku & Klug 。昨年のオーストリアの展示「Confession of Design」は高い評価を受け、iFデザイン金賞を獲得している。

AUSTRIAN DESIGN PIONEERSはオーストリアの将来に対する先駆的な事業を基盤とし、デザイン分野におけるオーストリアのクリエイティブシーンの革新と潮流の現代的展望を提示する。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA