クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

オ-ストリアの製材工場 がラオスに開設

 © ADVANTAGE AUSTRIA

© ADVANTAGE AUSTRIA

10.08.2007

東南アジアのラオスにオ-ストリア資本が投入され 、 2 ヶ所の製材工場では 欧州の品質規格を持つ最高級の板材が輸出用に製造されている。 
 (本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

7 月初めに初のオ-ストリア製材工場がラオスに開設。 タケク におけるオ-ストリア資本投入の成功はオ-ストリア企業家 Werner Kubesch 及び EURASIA-VENEER 社の集約的な準備、加えてオ-ストリア連邦産業院の通商代表部により行われた昨年 9 月の調査旅行に拠るものである。 EURASIA-VENEER 社は ASIA-TIMBER & ASIA-TRADE.NET と SOUKUP Holz & Furnierwerk GmbH (オ-ストリア)の合弁企業である。 Kubesch 氏 はラオスの首都ビエンチャン の工場でも既に 大きな成功を収めている。新しい製材工場では現地の木材が欧州の品質規格に基づき輸出用として加工されている。

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA