クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

EU 秋季予測 輸出活動はオーストリア
経済成長の主力 

EU forecast © ADVANTAGE AUSTRIA

© ADVANTAGE AUSTRIA

19.11.2007

オーストリアの GDP は一時減速を見せたものの 2008 年・ 2009 年の予想を遥かに上回っている。 また、債務が GDP の 60% という目標値に初めて達した。
(本件はオ-ストリアからのニュースですが日本語でお伝えするため国内のニュース欄で紹介しております。)

欧州委員会の秋季予測によると、オーストリアは今年の財政赤字を 0.8% とし、 2009 年までに新規債務を 0.4% へと 削減する見込みである。 また、公的債務も既に顕著に削減されている。  1992 年に締結されたマーストリヒト条約以来初めて債務が GDP の 60% という目標値に達した。 更に、 2008 年には 58,4% 、 2009 年には 57,2% へと削減が期待されている。 欧州委員会はオーストリアの GDP は向こう 2 年、緩やかに成長すると予測している。 とは言え 2008 年は 2.7% 、 2009 年は 2.4% と過去の予測より高い数値が示されている。 今年、欧州委員会は 3.3% の利益を予想している。 投資と輸出はオーストリア経済成長の主力となっている。 オーストリアはフィンランド、スロベニア、ギリシャと共にユーロ圏で欧州委員会から成長が期待されている国の一つである。 

印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA