クッキーの設定

www.advantageaustria.org とお使いになっているサブドメインで利用できる、様々なツールのクッキーの設定を見て、変更できます。


設定を保存する
Advantage Austria ナビゲーションを表示する

技能五輪国際大会 2007 オーストリアはヨーロッパ内 2 位の成績を収める

World Skills Austria © WorldSkills Austria

© WorldSkills Austria

30.11.2007

第39回技能五輪国際大会が2007年11月14日から21日の間、日本(静岡県沼津市)で開催され、オーストリア・チームは4個のメダルと18個の敢闘賞を獲得した。

オーストリアは47の参加国の内で7位、ヨーロッパ内ではスイスに次いで2位という好成績を収めた。オーストリアのメダル獲得種目は工場電気設備、広告美術、CNC旋盤、配管である。

600点満点のうち500点以上を獲得した参加者には敢闘賞が与えられたが、オーストリアは18名が技能五輪国際大会 2007 の敢闘賞を獲得し、小国ながらも世界に誇る高度な職業訓練を行っていることを再び証明した。




印刷
©©ADVANTAGE AUSTRIA