Inhalt

概要

Standard Content Module
年間 12,000 台のトラクターを製造する企業、果物製品の世界的マーケットリーダー、牧畜での抗生物質の使用量を削減する飼料、140 年以上の経験を積んだ、世界でもトップクラスの農機具メーカーなど、オーストリアの農業は多面的です。自国での構造が比較的小さく分割されているので、独創的にならざるをえず、サステナブルな作業方法に適しています。そのため、オーストリアは有機農業については EU 全体でも先頭を進んでいます。
listen

農業には、耕作ならびに園芸と家畜生産が含まれます。さらに、種子および飼料生産、植物保護剤および肥料生産、農業機械および農業用車両の製造があります。

オーストリアには約 190,000 の農場があります。小規模農場が多く、持続可能性を重視して、自然保護を考慮した農業活動に取り組んでいます。農業従事者数は人口の約 2.5% 程度ですが、農産物の供給と農地の維持において重要な役割を担います。家族経営の割合が高く、半数以上が副業として農業を営んでいます。

農業機械

オーストリアにおける農業機械の生産は、極めて専門化されており、柔軟性に優れ、また、高い革新技術を提供します。幅広い種類の製品を生産しています。オーストリアにおける農業機械および林業機械分野の主要製品はトラクターです。さらに、耕起用作業機や耕作用品(まぐわ、すきなど)、および牧草地用機械や用具(芝刈り機、ジャイロスコープなど)、地方自治体車両、農業用トレイラー、家畜小屋用装置、灌漑システム、共同技術、ウッドチッパーなどを製造しています。これらの機械と用具は農作業を容易にして効率性を高めます。

持続可能性

オーストリアのバイオ農作物はその素晴らしい品質が高く評価されています。バイオ農作物の高品質に貢献しているのはオーストリアの厳しい法律だけではありません。オーストリアでは 1970 年代からバイオ農作物に対する関心が高まり、持続可能性を重視するマーケティングおよび販売アプローチが確立されています。オーストリアの小規模農家は、持続可能な経済のための長所があります。オーストリアの欧州の有機農業面積に占める割合は 20% を超えます。

オーストリア製品は世界的に評価されています

オーストリア企業は 26 ヶ国に 55 を超える拠点を展開しており、その三大主要製品は砂糖、澱粉、果物です。好評を得ている取り扱い製品には、バイオエタノール、食品に含まれる砂糖、繊維および紙用の澱粉、濃縮リンゴ果汁などがあります。ヨーグルト用の果実加工品世界中で消費されるフルーツヨーグルトの 3 分の 1 にはオーストリアメーカーの果実加工品が含まれています。

長い伝統を有するオーストリアの家族企業は、革新的な農業機械および用具の生産によって、農業機械化を促進しています。このようにして、取り扱い製品の拡充して、現在ではあらゆる農作業に対応しています: 干し草刈り取り機、積載台車、収穫台車、サイレージトレイラー、耕起用作業機や播種機。製品の素晴らしい品質は多くの国のお客様にご満足いただいています。

伝統に基づく革新性

農業技術は魅力的な将来市場であり、革新技術と開発の大きな可能性を含んでいます。キーワードは農業技術のデジタル化です。農業技術のデジタル化によって、使用者に重要な情報を提供し、決定と措置を支援します。食品の生産および原材料の確保では自動化も重要な将来の課題です。オーストリアの農業技術者たちはこの課題に熱心に取り組んでいます。

種子製品と飼料の分野では革新技術の開発に多大なエネルギーを注いでいます。例えば、汚染された飼料に含まれるマイコトキシンを不活性化することで動物の健康を保護する飼料添加物は、長い歴史を有するこの分野の将来の要件に対応するアプローチの一例です。

最終更新日: : 11.09.2020