Inhalt

概要

Standard Content Module
オーストリアには多くのスマートシティプロジェクトがあり、オーストリアの首都ウィ—ンは世界で最も住みやすい都市です。モビリティソリューションやエネルギー・環境技術、大規模な都市開発コンセプトなどのアーバンテクノロジーでのオーストリア企業の適格性は国際的に認められています。オーストリア企業の製品や業務は、世界中の都市の効率姓、サステナビリティー、安全性、住みやすさを向上させています。
listen

アーバンテクノロジー産業は、都市生活向けの効率的なソリューションを開発して、都市生活の質を向上させます。アーバンテクノロジーに携わる企業は、交通、モビリティ、環境、エネルギー、情報通信技術(ICT)、セキュリティ、都市計画などさまざまな分野で活動しています。この分野の専門担当者は、都市生活の向上のために学際的な共同作業を行っています。 

提案は多くの分野に対応しています:

スマートモビリティ

  • 人間とモノのモビリティ向けの革新的なソリューション
  • 交通基盤
  • インテリジェントな輸送システム
  • 車両技術

スマートなエネルギーと環境技術

  • 持続可能エネルギーの生成
  • エネルギー効率に優れた建物と最終消費者技術
  • エネルギー網とエネルギー貯蔵
  • 都市のエネルギー供給
  • ゴミおよび廃水管理

スマート ICT インフラストラクチャ

  • 革新的な通信基盤
  • エネルギーおよびモビリティ向けの ICT
  • E ガバメントと Eヘルス

セキュリティ

  • 重要なインフラストラクチャの保護と供給確保
  • 危機および災害管理
  • サイバーセキュリティ
  • 移行と統合

スマートシティ – 都市開発コンセプト

都市の交通

高速道路料金所、駐車場運営、電子自動車登録など: あるオーストリア企業は、コンポーネントからデザイン、システムの構築から稼働まで、一貫したソリューションでお客様のバリューチェーン全体に対応します。

国際的に成功を収めている交通技術コンツェルンは、信号機装置と LED 信号技術分野で世界をリードしています。同社の交通安全とインテリジェントな交通管理向けの製品、システム、サービスは、世界中の 60 を超える国々で利用されています。

ベニスの世界最長のケーブルカーと効率的な近距離交通システム: オーストリアのケーブルカー技術の近距離交通システムは全世界で旅客を輸送しています。オーストリア企業のケーブルカーとケーブルライナーは、オーストリア、ラスベガス、シンガポール、トロント、メキシコシティー、ベネズエラ、アゼルバイジャンなど世界中で使用されています。

コミュニケーションの例 

ウィーンに拠点を置く国際的に活動している企業グループは、1947 年以来、旅客機および軍用機の飛行安全、治安、鉄道システムや海事システムなど、安全が重視される用途向けの情報通信技術(ICT)システムを提供しています。世界中の 110 を超える国々のお客様が、同社のソリューションとプロジェクトについてのノウハウに信頼を寄せています。飛行安全向けの通信システム分野の企業は、市場占有率 30% を誇ります。

建物自動化向けのインテリジェントなネットワーク基盤製品と自動化ソリューションのヨーロッパ大手プロバイダーも、オーストリアを拠点としています。同社は、ルーターソリューションとゲートウェイソリューション、I/O コントローラ、照明制御装置、グラフィカルユーザーインターフェースを開発、製造、販売しており、その製品はおよそ 80 ヶ国で使用されています。

listen

最終更新日: : 08.01.2021