Inhalt

概要

Standard Content Module
水力発電での世界チャンピオン、再生可能エネルギーでのヨーロッパチャンピオン、東西を結ぶ重要なエネルギー中継地、オーストリアのエネルギー産業は、独特な位置と地理的条件から最善を選び出し、国際的にも評価されているノウハウを開発しました。
listen

エネルギー産業のオーストリア企業には、発電および電力供給、発電所と備蓄システムの運転に携わる企業が含まれます。この分野には IT ベースの電力供給、スマートメータリング、制御計器の生産、調整技術およびパイプライン建設が含まれます。さらに、オーストリア企業は、原油および天然ガス採取と配給、再生可能エネルギー、水力発電、タービン製造と装置製造のノウハウを有します。オーストリアは原子力発電を行いません。 

オーストリアはヨーロッパ内の国際エネルギー貿易において、通過国として重要な役割を果たしています。西ヨーロッパの中近東、コーカサス地域およびロシアからの輸入の大部分は、主にアルプスを越えるオイルラインを経由してオーストリアを通過します。

地理と伝統に基づく強さ

オーストリアのエネルギー産業は、地理的利点を活用し、利用できる資源を最大限に使用して、国際的な用途のためにこれらのノウハウを継続的に開発します。

オーストリアは自国の原油および天然ガスも採取しており、長い伝統があります。オーストリア企業は極めて専門化されており、国際エネルギー分野のパートナーとして高く評価されています。 

再生可能エネルギー

再生可能エネルギーの重要性が高まっています。政治的な意思、厳しい法律、そして優れた研究開発活動で、この傾向に対応します。オーストリアは再生可能エネルギーについての多くのノウハウと素晴らしい能力を有します。EU 比較では、オーストリアは、発電における再生可能エネルギーの割合と国土面積当たりの割合で第 1 位です。この分野における取り組みの成功は、温室効果ガス排出量の低減に貢献しています。

責任のある石油化学製品

オーストリアの最大上場企業に数えられるある企業は、オイルとガスを採取および配給して、革新的なエネルギーソリューションと重要な石油化学製品を責任ある方法で提供しています。同企業は、1,780 万トンの年間精製能力を有し、10 ヶ国で約 3,800 のガソリンスタンドを展開しています。オーストリアの石油/ガス産業の国際的な能力を証する一例です。

天然ガス分野における革新技術

オーストリアの優れた革新テクノロジー、風と太陽からガスを人工的に生成することを可能にする技術の開発です。「地下太陽変換(Underground Sun Conversion)」は、目的に合わせて開始された微生物処理によって、直接天然ガス貯蔵所内で天然ガスを自然に「生成」し、同時に貯蔵することを可能にしました。世界で唯一のこの方法によって、天然ガスの自然生成過程を再現します。

水力発電の能力

オーストリアは水力発電の大国です。オーストリアで生産されるタービンとジェネレータは、サイズと性能で記録を更新しています。水力発電の世界最大のサプライヤーは、70 年を超える経験を有するオーストリア企業です。同社は、世界最大サイズと最高性能のタービンを、スイス、韓国、またはパキスタンの発電所向けに供給しています。

専門知識

世界各地に 1,700 人を超える従業員を有するガスエンジン技術の専門企業や、傾斜掘り技術向けの非磁性ドリルストリングコンポーネント、および石油およびガス採取用のその他の高精密コンポーネントのメーカーなど、エネルギー産業分野のオーストリア企業が提供する専門知識は世界各地で活用されています。

見通し

エネルギー産業では、ビッグデータ、スマートメーター、および仮想発電所、エネルギーを共同で販売する分散化されたエネルギーサプライヤーの合併の傾向がみられます。 

重要な将来の課題は、グリッドセキュリティ、電気エネルギーの貯蔵、再生可能エネルギー生成量の変動の補正です。これらの分野でも、オーストリア企業は成功を収めており、国際的に注目されるソリューションを提供しています。

最終更新日: : 18.12.2020