Inhalt

概要

Standard Content Module
オーストリアの銀行と保険にとって、家のなかでも国外でも顧客第一ということが重要な原則となっています。オーストリアの銀行業界は、東ヨーロッパ全体に張り巡らされたネットワークをはじめとして、系列銀行によって多くの国々で活動しています。そして、デジタル化という課題に対して、顧客の立場に立って対応しています。
listen

数分で簡単に自動車保険を締結することができる自動販売機?SMS で旅行保険?乗馬やハイキングで過ごす休暇についての個人的な保険相談?問題ありません。オーストリアの保険業界は多様で、長い伝統があり、イノベーティブです。そして、それは国際的で、特に東ヨーロッパには大きなシェアを持っています。

伝統と安定性

オーストリアの保険会社と銀行は長い伝統があり、その環境は大変良く整備されています。オーストリアの銀行には信用機関と州立銀行があります。オーストリアの保険会社は、人間、動物、財産の保障、ならびに資金調達と資産蓄積の分野で長い歴史と豊富な経験を有します。

預金業務と信用業務はオーストリアの貯蓄銀行と銀行の中核業務です。最近の金融危機の際にも、信用業務は経済の安定剤として機能しました。

オーストリアの保険商品は不動産部門と動産部門、老後資金と年金関連保険商品、および健康保険商品と介護保険商品に分類されます。 

さまざまなオーストリアの保険会社は、政府が監督する保険会社の下にあり、健康保険および介護保険の分野には地方健康保険と企業健康保険があります。

多くの市場における安全性

中央・東ヨーロッパ諸国の生活水準と生活の質は確実に向上しています。これは、金融分野と保険分野でも信頼できるサービスへの需要が高まっていることを意味します。オーストリアの銀行と保険産業の企業は、求められる革新的なサービスと商品を提供します。多くのオーストリア企業はこの分野における豊富な経験を有し、市場とお客様のニーズをよく理解しています。

人々のための革新

商品とサービスのデジタル化が決定的な成功要因です。しかしながら、人間が中心となる保険分野や銀行分野では、従来の販路と革新的なデジタル技術の均衡が重要です。

「FinTech」および「InsurTech」のスローガンは、銀行および保険分野が取り組んでいる多様な開発を要約しています。例えば、マルチバンクアプローチや、銀行および保険会社のお客様の生活に適したたモバイルデジタル通信システムの活用があります。簡単な保険商品は、今日すでに大部分がインターネット内の推奨システム経由で契約されています。 

この分野の伝統的な企業は、急速な革新テクノロジーの進歩と新技術の大きな可能性に対応しなければなりません。銀行は、例えば、デジタル決済の分野、またはモバイルバンキングプラットフォーム、そして、質の高い個別のコンサルティングにより、お客様に最新のサービスを提供します。バンキングは簡単かつ安全でなければなりません。それが伝統的な銀行の中核コンセプトです。優れたコンサルティング能力、長期的な提携関係、そして専門的な対応をお約束します。保険会社にとって、お客様のニーズと希望を認識することがこれまでにまして重要になっています。

責任ある対応

金融産業と保険産業はさまざまな場面で経済および社会に貢献しています:

  • お客様向けのサービスプロバイダー
  • 経済のための企業
  • 社会のための企業市民

オーストリアの銀行と保険会社はこれらの責任を担って、価値ある資産、つまり、お客様の信頼を獲得します。

最終更新日: : 25.09.2020