Inhalt

スマートファクトリーとプラントエンジニアリング 世界に誇るオーストリアの技術

オーストリアのプラントエンジニアリングとオートメーションのスペシャリストは最高品質の革新的な特別ソリューションを世界市場に提供しています。

© Gong Hangxu Getty Images
© Gong Hangxu Getty Images
listen

オーストリアのプラントエンジニアリングの優れたノウハウは国外の顧客から高く評価されています。プロジェクトの計画、エンジニアリング、建設、ターンキー施設の提供まで、一流のサービスが受けられることに不思議なことはありません。

プラントエンジニアリングやスマートファクトリーに従事するオーストリア企業は世界中の顧客に対応しています。ノウハウ集約型のシステムやサービスの輸出において、顧客に寄り添っていることは大きなプラスです。 研修を納めた有能な従業員、集中的な研究開発活動、生産プロセス全体のデジタル化という優れた専門性、インダストリー4.0ソリューションの特別なノウハウも成功の一因です。

オーストリアのプラントエンジニアリングは豊富な知識を有しており、自動車、繊維、食品、航空産業などの重要な産業部門だけでなく、金属、プラスチック、鉱業、ボイラー、モーター、タービン、暖房、換気システムといった分野においても発展を推進しています。

活動の分野はスマートファクトリーにおいても広く、積層造形から電子機器、セキュリティと安全にまで及びます。 オーストリアのコンサルティングやエレクトロニクス企業もオートメーションやインダストリー4.0に取り組んでおり、最高レベルの企業に属しています。

オーストリアは国際的な技術グループの本拠地であるだけでなく、トップリーグで活躍するスタートアップや隠れたチャンピオン企業も数多くあります。機械および金属製品産業は136,000名の従業員と約400億ユーロの生産額を誇るオーストリアの最も重要な産業雇用者であり、輸出シェアは81%に上ります。

オーストリアのスマートファクトリーとプラントエンジニアリングに携わる主要企業、協力提起に関する詳細はFRESH VIEWの最新号をご覧ください。
FRESH VIEW on Smart Factory, NO 170 (PDF, 16.9MB)