Inhalt

広告とメディア

Standard Content Module
広告は、オ-ストリアのマーケットにおける重要な手段です。印刷媒体やラジオなどのメディアのほか、屋外広告もオ-ストリアの広告市場にとって何年も以前から重要な位置を占めています。
listen

オ-ストリアのマーケットにおける上位の広告メディア(2020年度の広告費シェアによる)は以下のとおりです。

印刷媒体 43.0 %
テレビ27.6 %
Online16.4 %
ラジオ6.6 %


その他の重要な媒体として以下が挙げられます。

屋外広告
屋外広告は、何年も前からオ-ストリアの広告市場にとって重要な位置を占めています。ポスターは、交通量の多い道や人の往来が頻繁な場所の広告スペースに掲示されます。 

商品展示
小売業者にとって、商品展示や商品サンプルによる販売促進活動は重要な役割を担っています。商品展示は、ショーウィンドーや、駅、空港、停留所などで行われます。 

スポーツ / 文化分野へのスポンサー活動
オ-ストリアでは、スポーツや文化分野に対するスポンサー活動が広く行われています。

ダイレクトマーケティング
なかでも存在感を増しているのがダイレクトマーケティングです。注目すべきは、この分野のうち特にテレフォンマーケティングにおいて、一部に広告制限がみられることです。ダイレクトメールの名簿は、専門業者から入手することができます。

オ-ストリアのメディアには、シェアの集中度が比較的高いという特色があります。しかし、ラジオとテレビの分野には最近放送局の新規参入もみられました。

オ-ストリアのメディアに関するデータはこちらでご覧いただけます。
メディア企業連合会(AG Media-Analysen)のサイト(ドイツ語)
ウェブアクセスに関するデータはこちらでご覧いただけます。
オ-ストリア・ウェブ分析連合(ÖWA:Österreichische Webanalyse)のサイト(ドイツ語)

オ-ストリアの印刷媒体 経済関連の印刷媒体

日刊紙週刊誌月刊誌
Die PresseProfilGewinn
Der StandardTrend(この表のリンクはすべてドイツ語のみ)


その他の印刷媒体

日刊紙のうち最高発行部数を誇るのは Neue Kronen Zeitung で、23.3%のシェアを 占めています。以下、HeuteKleine ZeitungÖsterreich、Kurier、が続きます。(リンクはすべてドイツ語のみ)。  

オ-ストリアのラジオとテレビ

1997年のラジオセクター民営化により数々の民営ラジオ放送局が設立され、国営のオ-ストリア放送協会(ORF)の放送局と競い合うようになりました。ORFは6つのチャンネルで全国放送を行っています。ようやく2003年になってから、地上波テレビでも民営テレビ局に門戸が開かれました。

外国の国営 / 民営テレビ局が市場でかなりのシェアを占めており、オ-ストリアではそれらの放送局が
ケーブルやサテライトによって広く受信されています。視聴者は、外国、特にドイツの放送局が提供する幅広い選択肢のなかからチャンネルを選択できます。

出典:ORF/ Media Research (in German)
主なテレビ放送局のシェア(2021年度)
ORF2   19.3 %
ORFeins 10.9 %
ZDF 4.1 %
ServusTV 4.3 %
VOX 3.7 %
RTL 3.6 %
PULS4 3.3 %
ARD 3.1 %
ATV 2.4 %
PRO7 2.3 %
SAT.1 1.0 %


オ-ストリアにおけるインターネット利用状況

2021 年度には、オ-ストリア国民のうち93%がインターネットを利用しています。オンラインショッピングの利用者は約63% でした (2021)。

オ-ストリアの企業のうち99,6% がインターネットを活用しており、なかでも銀行・金融サービス分野でインターネットを介した処理がよく行われています。インターネットによるショッピングや、自社製品のオンラインでのマーケティングおよび販売も、その重要性を増しています。

listen

最終更新日: : 13.06.2022